石神井公園・大泉学園の賃貸は(株) 来実屋へ

西武池袋線「石神井公園・大泉学園に住む。」生活に便利な街と豊かな自然に囲まれた子供にも大人にも優しい人気のエリアです。住まい探しは地元の事をよく知る駅前不動産会社「来実屋」をお尋ねください。

資産活用提案

「アパート・マンションを建てる」「駐車場を経営する」「土地を貸す」「自宅を貸す」など、
皆様の資産を有効に活かすお手伝いを全力で行っています。

土地を貸す

土地の所有から活用へ

近年のスーパーマーケットやコンビニエンスストア、ドラッグストアなどの物販チェーン店やファミリーレストラン等は、集客が可能な立地を求めて日々リサーチを行っております。しかし、そのほとんどは地主様から土地を借りて、自らが建設する(借地方式)か、もしくは希望の建物を地主様に建てて頂く(建て貸し方式)をとっているのが一般的です。
それぞれのテナントは、営業戦略によって希望する場所や広さなどが違い、当然支払い可能な賃料も違ってきます。

借地法式

借地方式はテナント側が建設費を負担するので地主様の初期投資はさほど必要がありません。また、契約期間が満了すれば、貸主は建物を収去して立ち退かなければならなので、名目のいかんを問わず立退きの費用を地主様が請求される事は一切ありません。

建て貸し方式

建て貸し方式は地主様で自身名義の建物を建てるわけですから、何事においても自己完結ができます。建築資金については自己調達(銀行融資等を利用)となります。
建築協力金という形で、その資金の一部をテナントが受け持ち、毎月の賃料で調整するというケースもあります。

種類 期間 目的 契約
一般定期借地 50年以上 住宅建設 公正証書が望ましい
建物譲渡借地 30年以上 建物買取り
事業用定期借地 10年以上20年以内 事業用建物 公正証書によって契約しなければならない

商業店舗向きの立地

マンション経営やアパート経営の場合は、どちらかといえば、大通りよりも一本入った場所が比較的好まれるのに対し、店舗の立地は大通りや、生活道路沿いなど、消費者が買物や、食事などに集まりやすい立地が要求されます。
当然その土地は、賃料も高く設定できますので、投資効率のよい土地活用が可能になります(但し、大通り沿いであっても、地形がよく、店舗の配置がうまく出来ることが条件となります)また、ショッピングセンターなど、大きな施設を必要とする店舗は、一人の地主様がお持ちの土地では広さが足りない場合が多いですから、複数の地主様が一体となって賃借される場合も最近は増えています。

ただいまのお薦め物件